肩こりって本当に辛いですよね

肩こりとは

日本の国民病の3大疾患に入るくらい肩こりの方は、多いです。男女共にお悩みの方は、多いと思います。

そもそも、、肩こりという病名は、なく症候名で語源は、色々ありますが、夏目漱石が言ったとか言わなかったとか、樋口一葉が言ったとか言わなかったとか、みたいです。

そんなことは、さておき、肩こりは、本当に辛いものです。肩が何となく張ってるとか、だるいとかなら良いのですが、、、、

肩こりとは

僕が出会った肩こりの方々

肩が凝ってる方でひどい方は、肩に岩が入ってるみたいに張っていて、 僕が出会った人の中で あんまりひどい時は、注射で筋弛緩剤打って貰ってる言うてた人いました。

僕が経験した中で、当時は、いわゆるもみ屋さんで働いていた時の事です。 肩だけ、2時間マッサージして欲しいと言う人がいました。

他には、珍しく肩が張ってないのに、凝ってる言ってた人でこちらがいくら強い指圧をしても何も効いていない様子でその方は、自分の肩をコンニャク肩と言っていました。僕自身も悔しくて思い切りやりましたが無駄でした。

当時は、本当に色々な体験をさせていただきました。こんな経験があるからこそ、今の自分があると思います。

僕が思う肩こりの主な原因

 僕が思う肩こりとは、ズバリ体のゆがみが大きく関係していると考えます。

本来人間は、出来る限り正しい姿勢を保持しようとしています。 しかし、日常生活でどうしてもゆがんでしまいます。

例えば、

  • 長時間のデスクワークや勉強
  • 片手ばかり使う反復する動きや力仕事
  • 育児と家事の同時進行による負荷
  • エアコンなどの冷房で涼んでいると勘違いしている肩をすくむような姿勢
  • スマホの画面を見る姿勢
  • ゲームをしている時の姿勢
  • 本を読んでいる時の姿勢

などなど、上げるとキリがありません。

そして人間は、歪むと関節を無理に動かして正しく使おうとしたり、動かすのが困難時は、他の関節を動かすのに、他の筋肉も使おうとします。

猫背でバンザイすると真上には、上げる事は、不可能です。しかし、無理に上げ筋肉や関節に負荷をかけます。

その他、テレビやスマホを見るのについつい背中を丸めている姿勢になりがちですが、その姿勢のまま前を向くのは、なかなか、難しいです。なので顎を突き出した姿勢になって画面を見ようとして、首や肩の筋肉や関節に負担をかけます。

こんな事を繰り返すと肩の周辺の筋肉は、緊張し続けます。そうなると、疲労物質が溜まります。昔は、乳酸が溜まると言われていましたが、今は、活性酸素が溜まるとも言われてるようです。 本来なら、血液循環でその疲労物質を運んだり、筋肉の緊張が続き炎症が起きた所に修復のために栄養や酸素が運ばれてきますが、ゆがんで筋肉が緊張しているせいで、血液循環が思うように行かず、筋肉は、硬くなったままになってしまいます。

それがいわゆる肩こりとなって我々の事を悩ませています。

その解決策として、一般にマッサージや指圧などがあります。しかし、良くなる人は、あまり見ません。

なぜなら、刺激の強いマッサージや指圧を受けているからです。 強いマッサージや指圧を受けると打撲と同じ症状になり、内出血が起き、炎症がさらに酷くなり余計に悪くなります。 そして、硬い肩こりがさらに硬くなります。

もし楽になったと感じているあなたの状態は、強い刺激により、脳内からβーエンドルフィンなどの脳内麻薬が出て来て痛みをマシにしてくれると考えた方いいです。 この脳内麻薬、麻薬と言ってるくらいなので、「もっと、もっと」なります。

こんな状態になっていませんか? 「もっと強くしてほしい。」「もっと長く揉んでほしい。」「この痛気持ちいいのがいいねん」

どんどん強い刺激になり、筋肉の組織は、破壊され筋肉は、どんどん硬くなり、余計に凝って行きます。

正しいマッサージを

でも、マッサージや指圧が悪いわけでは、ありません。 正しい知識を持った施術者にやってもらい、本当の筋肉の反応を手で感じとられる人に施術してもらうなら、大丈夫です。

ただ、強いマッサージ慣れをしている方には、きっと物足りないと感じるでしょう。なぜなら、痛気持ちいいのは、無いですから、さする程度、触れる程度の刺激なので・・・

ご自身でできる対処法は、

肩を回したり、肩甲骨を動かすような体操して、肩周辺筋肉を動かして血流を良くすることです。血液循環が良くなる事により、疲労物質を運んでくれたり、修復に必要な栄養や酸素など、運んでくれ、さらに姿勢も良くしてくれます。

もし、お仕事は、首元に寒さを感じようなところでは、ストールやタオルでも良いので首に巻いて温めて下さい。筋肉の緊張を和らげてくれます。

お風呂にゆっくり入りリラックスするも良いでしょう。

後は、ストレスからなる事も多いので、自分が落ち着ける場所があれば、そこで、ただ深呼吸だけをゆっくして下さい。何も考えず、ただ深呼吸するだけも、精神的に落ち着きます。

それでも、なかなか良くならない方は、今百合整体整骨院までご連絡下さい。 きっとあなたの肩こりの原因を見つけ出し、快適な生活が送れるように全力でサポートさせていただきます。